ノーノースメルの使い方・実感アップの使用方法のコツはこちら!

 

 

足の臭いと汗対策専用クリーム「ノーノースメル」を使うなら、しっかりと実感したいですよね。

 

そのためには「使い方」も重要なんです。

 

ですのでここでは、ノーノースメルの使い方・使用方法のコツについて紹介します。

 

 

難しいことはありませんので、下記より確認してください。

 

 

●ノーノースメルの使い方・使用方法のコツ

 

・1日に使う回数は「1日2回」です。
 使うタイミングは「朝と夜」です。

 

 朝に使うことで、発生する臭いを防止することができます。
 夜に使うことで、臭わない足の環境に整えることができます。

 

 

使用する量は「片足で0.25g(直径約0.8cmの円)」が目安です。

 

 

 

1回の量を上記より多くしてもいいですが、多くしたからといってより実感できるというものではありませんので、まずは上記の量を守って使うようにしましょう。

 

【実感のコツ@】
足の裏全体、指の間や指先まで、しっかりと馴染ませるように塗りましょう!

 

ノーノースメルは、クリームタイプなので、足にずっと密着するので、1日中、対策することができます。

 

ベタ付きもなく、塗ってすぐにサラサラとするので、朝の忙しい時間でも簡単に使えますよ。

 

【実感のコツA】
1日2回を、毎日続けましょう!
毎日続けることで、臭いの原因となる菌をしっかりと殺菌することができます。
そして、臭いの元になる角質もケアできます。

 

※注意点!
傷がある場所や、腫れている場所、湿疹のある場所、また肌に異常がある場所には使わないようにしてください。

 

 

ノーノースメルは、使ってすぐ実感できるものでもありますが、使い続けることで、さらに実感できる商品なんです。

 

だからこそ、続けて使うことが重要なんですね。

 

ですので、ノーノースメルを使うという方は、臭いの原因を根本から解決するために毎日続けて使うといいですよ。

 

 

こちら⇒安心!返金保証付きでお試し!ノーノースメル